none
KMSホストキー変更の際の挙動について RRS feed

  • 質問

  • Window2012R2のKMSホストでWindows732bitクライアントをKMS認証で運用しています。

    このたびクライアントがWindows10をKMS認証ホスト下に参入させるにあたり、

    KMSホストキーの置き換えを検討しています。

    置き換えおよびキーのライセンス認証を実施した際、

    現在認証を受けているホスト下のクライアントにはどのような影響があるのでしょうか。

    クライアントは一旦認証を絶たれ、再度認証を受ける挙動を行なうのでしょうか。

    また、画面等に変化等はあるのでしょうか。

    見識、ご経験のある方にご意見ご教示ねがう所存です。

    尚、手順については下記参照にて確認しています。

    https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/deployment/volume-activation/activate-using-key-management-service-vamt
    https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2017/09/28/how_to_select_kms_host_keys/

    キーの下位互換性についても確認しています。

    宜しくお願いします。

    2018年8月7日 7:15

回答

  • KMS クライアントは 1 度ライセンス認証が成功すると 180 日の有効期間を持ちます。

    この 180 日の有効期間中であれば、特に KMS クライアント側でエラーや警告が表示されると言った事は有りません。

    ライセンス認証に成功している KMS クライアントは 7 日毎にライセンス認証の更新を行いますので、KMS ホストで KMS ホストキーの置き換えを行った後、7 日程度経過すれば、全ての KMS クライアンは新しい KMS ホストキーに置き換わった KMS ホストと認証を完了する事になります。(KMS ホストで変更を行ったからと言って、KMS ホストから KMS クライアントへプッシュで通信する等と言った事は有りません)

     

    Windows 10 を実行するクライアントのライセンス認証

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/mt297921(v=vs.85).aspx

     

    Understanding KMS

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff793434.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

     

    ===============抜粋===============

    By default, KMS client computers attempt to renew their activation every seven days. If KMS activation fails , the client will retry every two hours. After a client computer’s activation is renewed, the activation validity interval begins again.

    ================================

     

    なお、Windows Server 2012 R2 KMS ホストで Windows 10 KMS クライアントを管理する場合、以下の通り更新プログラムの適用が必要ですのでご注意下さい。(LTSB 2016 の場合は必要な更新プログラムやキーが異なります)

     

    [Windows] Windows 10 対応のKMSアップデーターがリリースされました。

    https://blogs.technet.microsoft.com/mskk-deviceandmobility/2015/09/17/windows-windows-10-kms/

    • 回答としてマーク kiri_jyoumon 2018年8月10日 4:35
    2018年8月7日 8:55

すべての返信

  • KMS クライアントは 1 度ライセンス認証が成功すると 180 日の有効期間を持ちます。

    この 180 日の有効期間中であれば、特に KMS クライアント側でエラーや警告が表示されると言った事は有りません。

    ライセンス認証に成功している KMS クライアントは 7 日毎にライセンス認証の更新を行いますので、KMS ホストで KMS ホストキーの置き換えを行った後、7 日程度経過すれば、全ての KMS クライアンは新しい KMS ホストキーに置き換わった KMS ホストと認証を完了する事になります。(KMS ホストで変更を行ったからと言って、KMS ホストから KMS クライアントへプッシュで通信する等と言った事は有りません)

     

    Windows 10 を実行するクライアントのライセンス認証

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/mt297921(v=vs.85).aspx

     

    Understanding KMS

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff793434.aspx?f=255&MSPPError=-2147217396

     

    ===============抜粋===============

    By default, KMS client computers attempt to renew their activation every seven days. If KMS activation fails , the client will retry every two hours. After a client computer’s activation is renewed, the activation validity interval begins again.

    ================================

     

    なお、Windows Server 2012 R2 KMS ホストで Windows 10 KMS クライアントを管理する場合、以下の通り更新プログラムの適用が必要ですのでご注意下さい。(LTSB 2016 の場合は必要な更新プログラムやキーが異なります)

     

    [Windows] Windows 10 対応のKMSアップデーターがリリースされました。

    https://blogs.technet.microsoft.com/mskk-deviceandmobility/2015/09/17/windows-windows-10-kms/

    • 回答としてマーク kiri_jyoumon 2018年8月10日 4:35
    2018年8月7日 8:55
  • フォーラム オペレーターの栗下 望です。
    kiri_jyoumon さん、こんにちは。

    本ご質問についてその後の状況はいかがでしょうか。
    Lapivy さんからの投稿はお役に立ちましたか。

    参考になった投稿には、[回答としてマーク] を設定いただき、
    同じ問題でお困りの方へ、情報をご提供いただけると幸いです。

    ご協力の程、どうかよろしくお願いいたします。


    参考になった投稿には回答としてマークの設定にご協力ください
    MSDN/TechNet Community Support 栗下 望

    • 回答としてマーク kiri_jyoumon 2018年8月10日 4:35
    • 回答としてマークされていない kiri_jyoumon 2018年8月10日 4:35
    2018年8月9日 0:51
    モデレータ