none
リモートデスクトップ接続時にメッセージが表示され、キャンセルをクリックしたところシャットダウンされてしまった。 RRS feed

  • 質問

  • 【サーバ】 : Microsoft Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition Service pack 2

    クライアントPCからリモートデスクトップ接続した際に

    あるメッセージが表示され、キャンセルをクリックしたところ、サーバがシャットダウンしてしまいました。

    実際操作したユーザにヒアリングしたところ、↓こちらとほぼ同様の現象かと思われます。

    http://social.technet.microsoft.com/Forums/windowsserver/ja-JP/e11fe4e7-33a1-43ee-919c-28e5887ab6fc/windows-server-2003?forum=windowsserver2003ja

    尚、OS起動後にイベントログを確認したところ、以下のログが記録されていました。

    ※その前後では特にエラー等は発生しておりませんでした。

    -----------------------------------------------------------------------------

    イベントの種類: 情報
    イベント ソース: USER32
    イベント カテゴリ: なし
    イベント ID: 1074
    ユーザー:  NT AUTHORITY\SYSTEM
    コンピュータ: <サーバ名>

    説明:
    次の理由で、プロセスsvchost.exeは、ユーザーNT AUTHORITY\SYSTEMの代わりに、コンピュータ<サーバ名>のシャットダウンを始めました:この理由のタイトルが見つかりません

    理由コード:0x80070020

    シャットダウンの種類:シャットダウン

    コメント:

    -----------------------------------------------------------------------------

    考えられる原因についてご教示いただけますようお願いいたします。

    2014年4月16日 6:04

すべての返信

  • エラーイベント内のステータス コード 0x80070020 は "STIERR_SHARING_VIOLATION" を表します。
    "STIERR_SHARING_VIOLATION" はそのまんまの意味で共有違反を示唆します。
    何かしらの処理を行う際にアクセスしようとしたファイルが他のプロセスに使用されていて正常に処理が行えず、予期せぬシャットダウンにいたったのではないでしょうか。

    一般的にドライバーやサードパティ製のアプリケーションが原因の可能性が多いかと思います。
    事象の再現が容易であれば、使用中のアプリケーションを一つずつ消してみるなどしてみてはいかがでしょうか。
    同様のトラブルでSymantec社の pcAnyware の不具合で、Symantec 側から修正プログラムの提供を受け、解消したことがありました。

    再現状況によるかと思いますが、問題の切り分けのために試行してみてはいかがでしょうか。
    2014年5月26日 5:24
  • シャットダウンの理由コードは Shutdown Reason Code であって HRESULT ではないので、STIERR (Still Image API Error) とは通常関係ありません。

    0x80070020 は、SHTDN_REASON_LEGACY_API + SHTDN_REASON_MINOR_TERMSRV です。Terminal Services (リモート デスクトップ サービス) によるシャットダウンで、Terminal Services にとって少なくとも狭義の想定内のシャットダウンである、ということです。実際、tsshutdn コマンドでちゃんとシャットダウンしても同じイベント ログになります。

    つまりこのイベントだけで詮索することはほぼ無理と思います。


    2014年5月26日 6:00