none
[設定]:WHSのコネクタのインストールが完了しません RRS feed

  • 質問

  • WHSの再インストールを行い、クライアント(Windows7)のコネクタをインストールしたのですが

    「コンピュータのバックアップを構成しています」のところが、

    赤字のマークになってインストールが完了しません。

    別のPC(WindowsXP)では正常にインストールが完了し、

    コネクタも正常に機能しています。

    いろいろサイトで検索して、WHSのIPアドレスを固定にしたりhostsに登録したりして

    とりあえずリモートデスクトップや共有ファイルにはアクセスできるようになりました。

    原因として何があるのでしょうか?

    2010年6月9日 21:17

回答

  •  こんばんは。何度もすみません。なかなか解決出来ず大変申し訳ないです。
    Windows 7 がクライアントととして登録できないという視点から探っていたのですが、ちょっと視点を変えさせてください。

      XP,Win7 32bit,Win7 64bit は全てWHSの再インストール前に登録していたクライアントPCでしょうか?
    もしかすると、バックアップデータベースの破損等の問題でクライアントPCが登録できていない可能性があります。
    もし、過去に取得したクライアントPCのバックアップが消えても差し支えないようでしたら、一度バックアップデータベースを削除してみて頂けませんでしょうか。
     もし、バックアップが消えると困る場合は、バックアップデータベースのバックアップをとった上で、削除してみて頂けると幸いです。

     ・バックアップデータベースのバックアップ手順
       [FAQ]バックアップデータベースのコピーを保存する

     ・バックアップデータベースの削除方法
       [FAQ]バックアップデータベースを削除する

     ・バックアップデータベースの復元手順
       [FAQ]バックアップデータベースのコピーを復元する

     バックアップデータベースを削除後WHSを再起動して、クライアントPCの登録を再度お試し頂ければ幸いです。

     お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。。

    2010年6月21日 14:01
    モデレータ

すべての返信

  •   お世話になります。
    まずは、[FAQ] コネクタソフトがインストール出来ません、サーバーが見つかりませんに従って、切り分けを実施してみてください。

     また、Windows 7 でコネクタがインストールできない場合、
      ・NTLMの問題
      http://satsumahan.blog40.fc2.com/blog-entry-402.html
      ・日付と時刻の問題
      http://satsumahan.blog40.fc2.com/blog-entry-368.html

     等が考えられます。

      今回の事象で気になるのは、共有フォルダにはアクセス出来ている点や、インストールウィザードの最終に近い「コンピュータのバックアップを構成しています」の段階でエラーになるとのことなので、上にあげたFAQとは異なる原因の可能性があるなとの印象を持っています。
    もし、上記をご覧頂いて解決しない場合は、返信いただければ幸いです。インストールログを拝見して、切り分けをしたいと思います。

    2010年6月10日 3:31
    モデレータ
  • リンクしていただいたURLのところは書き込む前に一度確認しましたが・・・

    NTLMの問題については、「C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Microsoft\Crypto\RSA」の

    フォルダが権限なく確認できませんでした。

    日付と時刻の問題については、当初異なっていましたので同じにして確認しましたが

    現象は変わりませんでした。

    1. インストールするクライアントPCのAdmin権限を持ったアカウントで
    インストールしているか

         →admin権限で行っています。


    2. クライア ントから
         [スタート]>[ファイル名を指定して実行]>[\\サーバー名]
    と入力して[OK]を押下して、サーバーの共 有フォルダが表示されるか
    ※ 表示されない場合、次項の3を確認

    →共有フォルダが表示されます

    3. WHSのネットワーク設定は正しいか
    a. WHSにNICのドライバはインストールされているか
    (DSP版を購入されてインストールした場合、インストール直後はNIC のドライバが
    当たっていない場合が大半です。2003用またはXP用のNICのドライバを入手して、
    WHSのデ バイスマネージャーからドライバをインストールすること)

    →インストールしました


    b. WHSにIPアドレスは正しく設定されているか
    ・ DHCPからの自動取得
    ・ 手動設定の場合、ルーター、クライアントPCと同一サブネット内の
    重複のないIP アドレスが設定されているか

    →手動設定で、重複なくIPを設定しています。

          c. ファイアーウォールソフトでNetBIOSがFWで遮断されていないか。
         設定を 変更するか、ファイアーウォールソフトをアンインストールする。
           設定を変更する際には、LAN内の通信はすべて許容するように変更する。
           (たとえば自宅内の 192.168.1.0/24 といったサブネット内の通信はすべて許容するなど。
            From to 指定の場合は 192.168.1.1~192.168.1.255 
         NetBIOSはブロードキャストを利用するため、ブロードキャストパケットを 許容するように注意すること)

    →現在ファイアウォールは使用していない状態です。

    4. コネクタソフトウェアはサーバーの共有フォルダからインストールしているか
    \\[サーバー名]\ソフトウェア\Home Server Connector Software\WHSConnectorInstall.exe
    を実行してインストールすること
          共有フォルダへのアクセスにユーザー名とパスワードを求められた場合は、
        ユー ザー名: administrator
           パスワード:  WHSインストール時に指定したパスワード
        を指定するか、コンソールから登録したユーザーアカウントを利用する。

    →共有フォルダからインストールして、パスワードもWHSインストール時の

    パスワードを使用しています

    5. クライアントPCから
    [スタート]>[ファ イル名を指定して実行]>[cmd]
          と入力して[OK]を押下
    コマンドプロンプトが表示されたら
    nbtstat -c 
    と入力してエンターを押す。
    表示される結果にWHSのサーバー名とIPアドレスが表示されるか
    ※ 表示されない場合、サーバー名とIPアドレスの間の名前解決が出来て
    いないことが想定されるため、次の6を確認

    →これがちょっと気になりますが、WHSサーバー名とIPアドレスが表示されません。

    6. セキュリティ対策ソフトをインストールしていないか
    ・ウィルス対策ソフトの場合無効にしてからインストールしてみる
    ・ ファイアーウォール機能を有するソフトの場合、
    LAN内の通信はすべて許容するように変更する。
    (たとえば自宅内の 192.168.1.0/24 といったサブネット内の通信はすべて許容するなど。
    From to 指定の場合は 192.168.1.1~192.168.1.255
    名前解決を担うNetBIOS(TCP 137/138)はブロードキャストを利用するため、ブロードキャストパケットを許容
    するように注意すること)

    →ウィルス対策ソフトを無効にしても現象は変わりませんでした。。

    ESET Smart SecurtyV4.x(新バージョンのベータ版)を使用していますが、最新バージョンのベータ版で

    なぜかファイアウォール機能が無効になっています(OSのファイアウォールも無効にしてあります。)

    7.    http://[サーバー名]
           と入力してWHSのサイトが表示されるか?
           (5)がOKで(7)がNGの場合、ファイアーウォールソフトなどでTCP 80番宛のパケットが遮断されていないか確認する。  
           また、WHSの[既定のサイト]が停止しているなど、IISの設定が
           おかしいことも考えられるため、IISを利用するアプリケーションを インストールした覚えがある場合は、IISの設定を疑う。

        →表示されます。

    8.   http://[サーバー名]:55000/enrollid/id.xml

          と入力して、結果が表示されるか。
          正常な場合は、 ブラウザに

          <ID>1</ID>


          と表示される。

          エラーになる場合は、TCP 55000へのパケットがファイアー
          ウォールソフトなどで遮断されている可能性が高い

    →表示されます。

    9.  https ://[サーバー 名]:56000/enrollid/id.xml

    と入力して、結果が表示されるか。
    正常な場合は、 ブラウザに

    <ID>2</ID>

    →なぜか「1」が表示されます。

    2010年6月10日 9:48
  •   切り分けありがとうございます。
    見た限り問題なさそうですが(項番9も問題ないです)、6に記載されているESET Smart Securityが気になります。NetBIOSで名前解決が出来ておらず、hostsで対応しているのもおそらくこのソフトが原因ではないかと。

     切り分けで問題なくても、anti virus ソフトや ファイアーウォールソフトが特定のアプリケーションをブロックすることでご指摘のような事象が発生する場合があります。

     海外で、これは avastの事例ですが。
     http://social.microsoft.com/Forums/en-US/whssoftware/thread/284a4604-3469-4c69-82f2-c411bec786a5

     ESET Smart Securityを無効にして試してみられたとのことですが、アンインストール>再起動後に試してみてはどうでしょうか?


    追記:
      1点見落としていました。RSAフォルダにアクセス出来ないのが気にかかります。
      7の場合は、C:\Users\All Users\Application Data\Microsoft\Crypto\RSA 
      になるかと思いますが、RSAフォルダに administrators と SYSTEM がフルコントロールのアクセス権を持っていることを確認してください。

    2010年6月10日 11:38
    モデレータ
  • ESET Smart Securityをアンインストール(+再起動)してみたのですが

    現象は変わりませんでした。

    ただ、ESET Smart Secrityのベータ版をアンインストールして

    元のバージョンをインストールしたのですが、

    どうもファイアウォールの初期化に失敗して正常にインストールできないこと

    があります(これについては、現在問い合わせ中です)。

    アンインストールすることで、Hostsへの記述やIP固定でなくても

    共有フォルダ、リモートデスクトップは接続できたのでESET Smart Securityが何かしら

    絡んでいるようです(アンインストールしても変わらないのは謎ですが・・・)。

    追加:

    RSAフォルダはフルコントロールのアクセス権は持っていません

    (変更できないです。)

    2010年6月11日 2:52
  •  当方のWin 7 ではRSAフォルダに Administrator , SYSTEM のフルコントロール権が付与されていて、RSA配下のフォルダにアクセス出来ます。
     C:\Users\All Users\Application Data\Microsoft\ 
     のアクセス権を確認して、Administrator , SYSTEMのフルコントロール権があるようなら、Microsoftフォルダのアクセス権で、子オブジェクトのアクセス許可全てを書き換えてみてください。

     また、ESETのアンインストールは
    http://bbs.kakaku.com/bbs/03502021961/#9752953

     が参考になりそうです。

    2010年6月15日 14:26
    モデレータ
  • C:\Users\All Users\Application Data\Microsoft\どころか、

    C:\Users\All Users\Application Data\のフォルダ自体にアクセスできないです。

    アクセス権を確認しても、Administrator , SYSTEMのフルコントロール権があるようなのですが

    アクセスできない状態になってます。

     

    また、ESETのアンインストールは問い合わせ中のメールのやり取りの中でも

    あるのですが参考にさせていただきます。

     

    ウィルス検出ソフトが入ってないのはさすがにまずいので、

    一度TrendMicroのウィルスバスター2010の体験版をインストールしてみたのですが

    結果としては同じでした。

     

    2010年6月15日 23:38
  • お世話になります。 お時間があれば、Administratorsグループに所属する新しいユーザーアカウントを作成して試してみて頂けますか? お手数おかけします。よろしくお願いします。
    2010年6月16日 0:22
    モデレータ
  • Windows7 64bitのWHSコネクタを再インストールしてみました。

    こちらは、ESETは正常に動作しています。

    結果、Windows7 32bitと同じ現象になりました。

    なにかWHSコネクタのインストーラーがおかしいように思えてきてます。

    ためしに、インストールCDからコネクタのインストールをやってみましたが、

    インストール中に「コンピュータのバックアップ構成」のところが、黄色マークになり

    コネクタをアップグレードしますか?->はい、でアップグレードしたら結局

    同じ現象に・・・。

    う~ん(WindowsXPの環境では問題なくコネクタがインストールできるのですが、Windows7だけ?)。

    追伸:

    ちょっとあがいてみて、いろいろ検索してみたところ、

    更新プログラムがどうこうといった記述があり(本来は、別のトラブルですが・・・)

    もしやWHSコネクタのバージョンが異なる?と思い、WHSを再インストール後に

    Windows Updateを自動で更新せず手動にし、WHSコネクタのみを

    先にインストールしたところ、コネクタのインストールを完了することができ

    無事WHSに接続することができました。

    いろいろお手数おかけしました、ありがとうございました。

     

    2010年6月17日 7:25
  • すみません、もう一度改めて確認したいのですが、
    NTLMの問題については、「C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Microsoft\Crypto\RSA」のフォルダが権限なく確認できませんでした。

        7特有の事象で一番多いのが、このNTLMに関する問題です。上記を拝見する限りでは、NTLMの認証レベルを変更されたのか疑問です。
       RSAフォルダにアクセス権がない問題とは別の問題です。
        NTLMの問題はレジストリなので、レジストリを直接編集するか、 secpol.msc から編集してください。
       Windows 7 のSKUは何をお使いですか(Ultimate?Home Premium?など)?それに応じて、secpol.mscから編集できる場合と、レジストリを直接編集する必要がある場合があります。


        次に、RSAフォルダに、Administrators 、SYSTETMグループのフルコントロールアクセス権がない問題ですが、
       

    C:\Users\All Users\Application Data\Microsoft\どころか、C:\Users\All Users\Application Data\のフォルダ自体にアクセスできないです。アクセス権を確認しても、Administrator , SYSTEMのフルコントロール権があるようなのですがアクセスできない状態になってます。

       それでは、場所を変えて
       C:\ProgramData\Microsoft\Crypto
       をコピーした上でエクスプローラーを起動し、エクスプローラーのアドレスバー(以下の画面のオレンジ色で囲われた部分)に貼り付けてエンターを押下してみてください。 

       

       表示されたRSAフォルダを開くことが出来るか、Administrators グループにフルコントロール権があるかを再度確認してください。
     ない場合は、  
           C:\ProgramData\Microsoft
      フォルダのアクセス権を編集して、Administrators と SYSTEM にフルコントロール権を付与してください。

      恐れ入りますが、これでもう一度ご確認頂けませんでしょうか。

    2010年6月17日 14:46
    モデレータ
  • Windows 7 のSKUはUltimateです。

     

    それから、「C:\ProgramData\Microsoft\Crypto」についてですが、

    RSAフォルダは開くことができました。

    そしてAdministratorsグループにフルコントロール権はありました。

     

    追伸:

    NTLMの認証レベルは、secpol.msc から編集しました。

    今は「NTLM応答のみ送信する」になってます。

    • 編集済み hirowan 2010年6月18日 3:03 書き漏らしたため
    2010年6月18日 3:00
  •  お世話になっております。お返事ありがとうございます。
    今お手元に7クライアントは 32bit/64bitの2台あると思いますが、
    RSAフォルダは 32bit/64bitともに開けましたでしょうか?

     ESETが正常に動いている64bit版で、ESETをアンインストール後試してみると、どうなりますでしょうか??

    2010年6月18日 3:24
    モデレータ
  • RSAフォルダはWindows7 64bitでも開けました。

     

    ESETをアンインストールしても開けました。

    2010年6月20日 15:53
  •  こんばんは。何度もすみません。なかなか解決出来ず大変申し訳ないです。
    Windows 7 がクライアントととして登録できないという視点から探っていたのですが、ちょっと視点を変えさせてください。

      XP,Win7 32bit,Win7 64bit は全てWHSの再インストール前に登録していたクライアントPCでしょうか?
    もしかすると、バックアップデータベースの破損等の問題でクライアントPCが登録できていない可能性があります。
    もし、過去に取得したクライアントPCのバックアップが消えても差し支えないようでしたら、一度バックアップデータベースを削除してみて頂けませんでしょうか。
     もし、バックアップが消えると困る場合は、バックアップデータベースのバックアップをとった上で、削除してみて頂けると幸いです。

     ・バックアップデータベースのバックアップ手順
       [FAQ]バックアップデータベースのコピーを保存する

     ・バックアップデータベースの削除方法
       [FAQ]バックアップデータベースを削除する

     ・バックアップデータベースの復元手順
       [FAQ]バックアップデータベースのコピーを復元する

     バックアップデータベースを削除後WHSを再起動して、クライアントPCの登録を再度お試し頂ければ幸いです。

     お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。。

    2010年6月21日 14:01
    モデレータ
  • こちらこそいろいろとありがとうございます。

    XP、Win7 32bit 、Win7 64bit

    ともにWHSの再インストール前に登録していたクライアントPCです。

    バックアップデータベースを削除してコネクタを再インストールしたところ、

    バックアップ構成を通り過ぎて、問題なくインストールが完了しました。

    2010年6月23日 9:16
  •   安心しました。原因はバックアップデータベースの破損または何らかの障害にあったようですね。通常はバックアップデータベースに障害が発生すると、クライアントPCのバックアップに失敗するようになるので気づくのでは無いかと思いますが、今回WHSを再インストールされたきっかけはもしかするとそのあたりにあったのではないでしょうか?

     特段問題なければクローズさせて頂きます。よろしくお願いします。

    2010年6月23日 12:35
    モデレータ