none
outlook2016によるexchange Server 2010へのプロキシ接続について RRS feed

  • 質問

  • 社外から社内にあるexchange Server 2010サーバに接続するために、outlook2013では手動でプロキシ設定

    を行っていましたが、outlook2016では自動検出機能のみになり、手動での設定ができなくなったことがわかりました。

    exchange Server 2010とoutlook2016の組み合わせで使用したいのですが、何か代替案などほかの方法は

    ないでしょうか。

    ちなみにoutlook2013で今まで行っていた手順は以下のようです。

    1.新しいアカウントの追加

    2.「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)を」選択して次へをクリック

    3.「Microsoft Exchange Server または互換性のあるシステム」を選択して次へをクリック

    4.「サーバ名」「ユーザ名」を入力後、「詳細設定」をクリック

    5.「HTTPを使用してMicrosoft Exchangeに接続する」にチェックを入れて「Exchangeのプロキシ設定」をクリック

    6.プロキシサーバの情報を入力

    よろしくお願いします。

    2016年6月24日 10:07

すべての返信

  • メールのプロファイル設定の画面にて、Microsoft Outlook の起動時に使用するプロファイルという
    項目がありますが、ここの設定が既定では [常に使用するプロファイル] が選択されていると思います。

    これを [使用するプロファイルを選択する] に変更し、プロファイルを作成した場合、電子メールアカウント
    設定にて名前と電子メールアドレスを入力すると [次へ] が選択できると思います。後は 2013 までと同じになると思います。
    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2016年6月28日 1:17
    2016年6月27日 2:57
  • お世話になっております。

    outlook2013までに行っていた4以降の設定がoutlook2016では出来なくなったので

    この代替案がないでしょうかという質問でした。

    4.「サーバ名」「ユーザ名」を入力後、「詳細設定」をクリック

    5.「HTTPを使用してMicrosoft Exchangeに接続する」にチェックを入れて「Exchangeのプロキシ設定」をクリック

    6.プロキシサーバの情報を入力

    こちらの説明不足で申し訳ありません。

    2016年7月12日 7:10