none
Windows Home Server 2011 のClientバックアップ時間が異様にかかる。 RRS feed

  • 質問

  • Windows Home Server Code name Vailでは500GBのClientバックアップに7~8分で終わります。
    Windows Home Server 2011500GBのClientバックアップに31分もかかります。

    Drive Extenderの有り無しの影響なんでしょうか?

    2011年3月3日 11:51

回答

  •   あの、バックアップ時間は初回バックアップ(フルバックアップ)と2回目以降(差分バックアップ)のバックアップでは所要時間が異なるのですが、2回目以降のバックアップ時間と、初回バックアップの時間を比較されていませんよね?また、差分バックアップは前回バックアップ時との差分によって所要時間が変わります。

    たとえばWHS V1で250GBのバックアップが2~3分とありますが、初回バックアップが2~3分で済むはずはありません。

    2011年3月5日 3:46
    モデレータ
  • Move the folder 機能ではただ単純にファイルを移動させるのではなく、ファイルの整合性チェック等も行っています。
    従って、ただファイルを移動するよりも時間がかかるのは仕様です。

    必要であれば、MS Connectからフィードバックをあげてください。

    2011年3月9日 0:00
    モデレータ

すべての返信

  • ちなみに

    1.WHS v1 x86 では250GB バックアップは2~3分

    2.WHS v2 x64 Vailで は500GBバックアップは7~8分

    3.WHS2011 RC では500GBバックアップは30分
      Moving the folder 360GBはなんと2時間経過も60%しか進んでません。

    Restoreについてはどれも10分以内に終わります。
    せっかく、自動バックアップとRestoreの速さに驚嘆でしていたのですが…

    期待しているので、是非RTMまでには改善して欲しいです。

    2011年3月3日 14:25
  •   ネットワーク、ハードウェア、ストレージ、メモリ等の条件は揃っているのでしょうか?全く同じHW、ネットワーク環境での比較ですか?
    全く同じ環境での事象でしたら、確かに腑に落ちませんね。Microsoft Connectサイトからバグレポートをあげてください。

    2011年3月3日 15:15
    モデレータ
  • 返信ありがとうございます。

    1.ネットは同一で1Gネットです。

    2.ハードウェアは
     -WHS v1 x86 はCPU;Intel P4 3.9GHz MEM:2GB HDD:Seagate ST3250310AS ST3320613AS
     -WHS v1 x86 で 250GB バックアップは2~3分のClient-PCは
      CPU:Intel Core i7 930 MEM:6GB HDD:Seagate ST3500418AS

     -WHS v2 x64 Vail はCPU:Intel Core i7 965 MEM:6GB HDD:ST3500418AS ST31000528AS
     -WHS v2 x64 Vailで 500GBバックアップは7~8分のClient-PCは
      CPU:Intel Core i7 965 MEM:6GB HDD:Seagate ST3500418AS

     -WHS2011 RC  はCPU:Intel Core i7 930 MEM:6GB HDD:ST3500418AS ST31000528AS
     -WHS2011 RC では500GBバックアップは30分のClient-PCは
      CPU:Intel Core i7 965 MEM:6GB HDD:Seagate ST3500418AS
    です。

    3.結局、 Moving the folder 360GBは3時間半で正常に終わりました。
     しかし、ローカルHDDどうしでコピーや移動しても1時間半では
     終わる量です。

    今の状態であればX64 ハードにWHSv1x86が一番マシかもしれません。

    Vailは2011.03.13で終わりとアラームが出るもので…

    2011年3月3日 16:11
  •   あの、バックアップ時間は初回バックアップ(フルバックアップ)と2回目以降(差分バックアップ)のバックアップでは所要時間が異なるのですが、2回目以降のバックアップ時間と、初回バックアップの時間を比較されていませんよね?また、差分バックアップは前回バックアップ時との差分によって所要時間が変わります。

    たとえばWHS V1で250GBのバックアップが2~3分とありますが、初回バックアップが2~3分で済むはずはありません。

    2011年3月5日 3:46
    モデレータ
  • 返信ありがとうございます。

    もう一回全て計測して、たしかに初回と2回目以降の時間差でした。
    はやとちりですみませんでした。

    ちなみに
    WHS v1 X86 (x86 hardware)
    x64 Client 250GB 初回20分 差分2分
    x64 Client 500GB 初回90分 差分9分

    WHS v1 X86 (x64 hardware)
    x64 Client 500GB 初回60分 差分6分

    WHS Vail
    x64 Client 500GB 初回60分 差分6分

    WHS 2011
    x64 Client 500GB 初回60分 差分10分(apche64をinstall後)

    で残る疑問は
    Moving the folder 360GBは3時間半だけになりました。
    まっ! 滅多にやることではないのですが…

    2011年3月8日 14:23
  • Move the folder 機能ではただ単純にファイルを移動させるのではなく、ファイルの整合性チェック等も行っています。
    従って、ただファイルを移動するよりも時間がかかるのは仕様です。

    必要であれば、MS Connectからフィードバックをあげてください。

    2011年3月9日 0:00
    モデレータ
  • いつもありがとうございます。

    よくわかりました。納得です。

    2011年3月9日 6:54