none
event ID MSSQLSERVER_14421の閾値変更について RRS feed

  • 質問

  • https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql/relational-databases/errors-events/mssqlserver-14421-database-engine-error?view=sql-server-ver15

    上記に記載ある、バックアップの警告のしきい値の値を変更したいと考えているのですが、

    変更方法がわからない状態です。

    どなたかご存じの方はいらっしゃいますでしょうか?

    2021年5月17日 9:39

回答

  • 以下のコマンドを実行することで、ログ配布のセカンダリ側の復元ジョブ同期期間の警告のしきい値を変更することが可能です。

    sp_change_log_shipping_secondary_database (Transact-SQL)

    SSMSの場合は、ログ配布を有効にしているログ配布元 データベース - プロパティ - トランザクション ログの配布 の 右ペイン : セカンダリ サーバーインスタンスとデータベース - "..." を選択。

     トランザクション ログの復元 タブ - 「復元が次の期間内に行われない場合は警告する」欄から、警告のしきい値を変更することができると思います。

    2021年5月17日 14:08

すべての返信

  • 以下のコマンドを実行することで、ログ配布のセカンダリ側の復元ジョブ同期期間の警告のしきい値を変更することが可能です。

    sp_change_log_shipping_secondary_database (Transact-SQL)

    SSMSの場合は、ログ配布を有効にしているログ配布元 データベース - プロパティ - トランザクション ログの配布 の 右ペイン : セカンダリ サーバーインスタンスとデータベース - "..." を選択。

     トランザクション ログの復元 タブ - 「復元が次の期間内に行われない場合は警告する」欄から、警告のしきい値を変更することができると思います。

    2021年5月17日 14:08
  • abataroさん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    ご質問いただいた件ですが、その後いかがでしょうか。
    NOBTAさんから寄せられた投稿はお役に立ちましたか。

    参考になった投稿には [回答としてマーク] をお願い致します。

    設定いただくことで、
    他のユーザーもお役に立つ回答を見つけやすくなります。

    お手数ですが、ご協力の程どうかよろしくお願いいたします。

    MSDN/ TechNet Community Support Haruka
    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、 ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2021年5月20日 1:32
    モデレータ
  • ありがとうございます。一旦こちらを回答とさせていただきます
    2021年5月31日 5:07