none
NTPサーバの同期先を自身のCMOSクロックにした場合の挙動について RRS feed

  • Dotaz

  • 下記サイトを参考にwindowserver2016をStratum 1のNTPサーバとして設定しました

    ---

    https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1205/17/news135_2.html

    ●内部クロックに同期させる方法

    w32tm /config /update /manualpeerlist:"" /syncfromflags:manual /reliable:YES /localclockdispersion:0

    ---

    下記コマンドで再同期→同期が出来ているのかの確認を行ったところ

    ---

    w32tm /resync

    w32tm /query /status /verborse

    ---

    『時刻データが利用できなかったため、コンピュータは同期を取り直しませんでした。』と出力されてしまいました。

    NTPの参照先を内部クロックとした場合、w32tm /resyncで再同期を行う事は出来ないのでしょうか。

    また、w32tm /query /status /verborseに出力される最終同期エラーを0に戻す事は可能でしょうか。


    • Upravený klon_0000 středa 17. června 2020 13:20
    středa 17. června 2020 13:19

Všechny reakce

  • こんにちは。フォーラムオペレーターのFanです。
    フォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。
    問題のスクリーンショット等、詳細な状況を共有いただくことで他のユーザー様よりのご意見が集まりやすくなります。
    ご存知の方おりましたら、ご意見を共有頂ければ本当に幸いです.

    どうぞよろしくお願いいたします。
    Fan

    Please remember to mark the replies as an answers if they help. If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com

    pondělí 22. června 2020 5:45
    Moderátor
  • チャブーンです。

    この件ですが、結論としては他からの同期がきちんとできているのであれば、気にする必要はないし、現状の設定では直しようもないでしょう。NTPの仕様上、自分自身への継続的な同期(自己循環)はできない認識です。Stratum 1は本来論として、Stratum 0と接続されたハードウェア機器(GPS-NTPサーバー等)で実現されるソリューションです。


    フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。

    úterý 23. června 2020 3:49
  • フォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    この後の状況はいかがでしょうか。

    同じ問題を持っている人々に役に立つために参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください

    ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

     

    Fan


    Please remember to mark the replies as an answers if they help. If you have feedback for TechNet Subscriber Support, contact tnmff@microsoft.com

    pátek 26. června 2020 2:19
    Moderátor