none
【WSUS】クライアントの更新プログラム適用後の対応 RRS feed

  • 質問

  • クライアント側で更新プログラムの適用に失敗したときの対応としては、
    どのように対応するのが一般的なんでしょうか。

    思いついたのは以下となります。
    ・更新プログラムを拒否する
    ・エラーコードやKB情報にて適用状況を確認してトラブルシュート
    ・再度 Windows Update を試してみる

    更新プログラム適用後にVisual Studio等のアプリに不具合等が発生したら、
    更新プログラムのアンインストールが一般的なんでしょうか。

    申し訳ございませんがご確認頂ければと思います。


    2020年7月13日 7:02

すべての返信

  • 運用的にはその組織のポリシーなりルールなりがあるでしょうが、

    更新プログラムを拒否する」

    は論外でしょうね。セキュリティ更新プログラムが失敗したからと言って「拒否」したのでは更新をしている意味がありません。何度か更新を試してエラーが改善しなければ「エラーコードやKB情報にて適用状況を確認してトラブルシュート」か、PC 自体を取り換えてしまうか(取り換えた PC は管理者でトラブルシュートするなり初期化するなり)、でしょう。


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    • 回答としてマーク tantan1914 2020年7月13日 8:17
    • 回答としてマークされていない tantan1914 2020年7月13日 8:20
    2020年7月13日 8:03