none
WSUSに.NetFramework3.5を組み込みたい RRS feed

  • 質問

  • いつもお世話になっております。

    Windows7からWindows10へ移行し、Windous10クライアントのアップデートをWSUSで管理しています。

    一部のクライアントで古いアプリケーションを使う必要があるため.NetFramework3.5を有効にしたいのですが、WSUSに.NetFramework3.5を組み込めないでしょうか?

    以上よろしくお願い致します。

    2020年1月20日 2:37

回答

すべての返信

  • WSUS/SCCM を使用しているときにオンデマンド機能と言語パックを使用できるようにする方法

    Windows 10 バージョン1709では、Windows Server Update Services (WSUS) を使って機能をローカルでホストすることはできません。 Windows 10 バージョン1803以降では、言語パックを WSUS でホストすることはできなくなりました』だそうです。


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    • 回答としてマーク S.Kirihara 2020年1月22日 2:35
    2020年1月20日 4:28
  • Windows 10 の .net framework 3.5はWindows の機能として有効化するものなので、WSUSから更新プログラムを配信してインストールする様な事はできません。

    .net framework 3.5 を有効化するのであれば、以下の様に端末側でGUIから有効化する事が考えられます。
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/framework/install/dotnet-35-windows-10

    もし、台数が多い等の理由から自動化したいとかであれば、試した事はありませんが以下のDISMコマンドによる有効化をADからスタートアップ/シャットダウンスクリプトで実行させる方法が考えられます。
    https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-hardware/manufacture/desktop/deploy-net-framework-35-by-using-deployment-image-servicing-and-management--dism

    最後になってしまいましたが、.net framework 3.5 を有効化する際にソースをインターネットから取得する場合、WSUS環境だと以下のポリシーを設定しておく必要がありますのでご注意下さい。

    [コンピュータの構成]-[管理用テンプレート]-[システム]-[オプションコンポーネントのインストールおよびコンポーネントの修復のための設定]-[Windows Server Update Service(WSUS)の代わりに、Windows Updateから修復コンテンツとオプションの機能を直接ダウンロードする]
    • 回答としてマーク S.Kirihara 2020年1月22日 2:35
    2020年1月20日 5:09
  • Hebikuzure aka Murachi Akira様、Lapivy様
    返信ありがとうございました。
    そもそも考え方が違がかったんですね。
    WSUSを経由せずにWindows Updateから取れば良かったんですね。

    > [コンピュータの構成]-[管理用テンプレート]-[システム]-[オプションコンポーネントのイン
    > ストールおよびコンポーネントの修復のための設定]-[Windows Server Update Service(WSUS)
    > の代わりに、Windows Updateから修復コンテンツとオプションの機能を直接ダウンロードする]
    ただ、こちらはうちの環境では何故か上手く行きませんでした。

    結局は共有フォルダにOSの媒体から抜いたCABファイルを保存し、BATファイルで有効にしました。
    BATファイル例(●管理者として実行する必要がある)
    DISM /Online /Enable-Feature /FeatureName:NetFx3 /Source:"\\サーバー名\共有フォルダ名\sxs" /LimitAccess /All

    解答頂き有難うございました。

    2020年1月22日 2:56
  • Windows Update サーバーからの取得は WSUS の設定だけでなく、ネットワーク自体の制限(フィルタリング、ファイヤーウォールなど)の影響も受けるので、単にポリシーを構成するだけではダメな場合もあると思います。

    その場合は、実際にやられたようにローカルにインストール ファイルを置いて、それを指定してインストールする方法が確実でしょう。


    Hebikuzure aka Murachi Akira

    2020年1月23日 0:38