none
Windows PE 6.0 での Powershell 実行ポリシーについて RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Windows 10 ADKをダウンロードして、Powershellなど追加し、Windows PEのDVDブートメディアを作成しました。
    このブートメディアから起動して、Powershellスクリプトを実行しようとしても、実行ポリシーがRestricted のため実行できません。

    powershell.exe を実行して、
    Set-ExecutionPolicy RemoteSigned を実行することで、スクリプトを実行する
    ことはできるのですが、起動毎に入力する手間を省きたいと考えています。
    Windows PE 起動時にPowershellの実行ポリシーを
    RemoteSigned となるような設定は可能でしょうか?

    2016年9月12日 13:41

回答

  • 提案ありがとうございます。
    system32\startnet.cmdに記載のコマンドを追記してみましたが、思い通りに動作しませんでした。

    しかし、別のコマンドを記述することで実現できましたので、記録に残しておきます。

    ECHO Set-ExecutionPolicy RemoteSigned | powershell.exe

    取り急ぎ、ご回答ありがとうございました。

    • 回答としてマーク INDEX5 2016年9月16日 5:10
    2016年9月16日 5:10

すべての返信

  • powershell -ExecutionPolicy RemoteSigned "実行したいスクリプトのフルパス"

    にて一時的にRemoteSignedでコマンドを実行することができます。

    powershell -executionpolicy remotesigned -command {set-executionpolicy remotesigned}

    など実行してみるのは同でしょうか。

    • 回答の候補に設定 佐伯玲 2016年9月14日 1:04
    2016年9月13日 1:36
  • 提案ありがとうございます。
    system32\startnet.cmdに記載のコマンドを追記してみましたが、思い通りに動作しませんでした。

    しかし、別のコマンドを記述することで実現できましたので、記録に残しておきます。

    ECHO Set-ExecutionPolicy RemoteSigned | powershell.exe

    取り急ぎ、ご回答ありがとうございました。

    • 回答としてマーク INDEX5 2016年9月16日 5:10
    2016年9月16日 5:10