none
Windows8.1 pro のsysprepについて RRS feed

  • 質問

  • お願いします。

    いろいろとsysprepに関しての注意など検索してやってみていますが、どうしてもsysprepで致命的なエラーとなってしまいます。

    パソコンの環境は

    Windows7x64のプリインストールPCに、Windows8.1Enterpriseにてアップグレード

    ADドメインに参加、AD管理者ログインにて、初期作成のローカルユーザーは削除

    WSUSにより、WindowsUPDATE実施

    TrendMicroウィルスバスターCorpクライアントをインスト

    -----------実際の作業--------------------------------------------------

    ローカルadministratorでログオン

    AdのAdministratorプロファイル削除

      --------------powershellによる入力コマンド------------------

    Get-AppxPackage -AllUser | Where PublisherId -eq 8wekyb3d8bbwe |  Format-List -Property PackageFullName,PackageUserInformation

    Get-AppxPackage -AllUser | Where PublisherId -eq 8wekyb3d8bbwe |  Remove-AppxPackage

    Get-AppxProvisionedPackage -Online | Where PublisherId -eq 8wekyb3d8bbwe | Remove-AppxProvisionedPackage -Online

    sysprep /oobe /generalize /shutdown

    2017年4月12日 2:11

回答

すべての返信

  • 恐らく、元々の OS がプレインストール OS だったり、アップグレードされた OS だったりするからではないでしょうか。

    以下の通り、プレインストール OS (OEM) での sysprep やアップグレードされた OS での sysprep はサポートされていません。経験上、実行したとしても今回の様にエラーが発生したり正常に動作しません。

     

    サポートされていない Sysprep の使用

    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/828287/unsupported-sysprep-scenarios

     

    それと、AD参加状態での sysprep も出来ない訳では有りませんがお奨めしません。

    カスタマイズした OS の動作が、カスタマイズした設定とグループ ポリシーのどちらによって成されているかが判別しにくい為です。

     

    Sysprep とは

    https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd799240(v=ws.10).aspx

     

    OS のイメージを他の PC に展開する様な場合は、ボリュームライセンスメディアでクリーンインストールした OS をカスタマイズし、sysprep してイメージをキャプチャして下さい。


    2017年4月12日 3:22
  • 返信ありがとうございます。

    テストでHDDをフォーマット後、クリーンインストールして

    すぐに、SYSPREPを実行してみたところ、エラーはでませんでした。

    AD参加もせずに、WindowsUPDATEのみ実行して

    ストア削除⇒SYSPREP を実行してみようと思います。

    ちなみにイメージはDISMによる作成と展開になります。

    何か注意する点などありましたらご教授いただけると幸いです。

    2017年4月12日 4:40
  • 注意点と言う訳では有りませんが、DISMを用いたイメージのキャプチャでしたら、以下のサイトに実際のコマンドや例がステップ毎に記載されていますので、参考になるかと思います。

     

    ステップ バイ ステップ ガイド: IT プロ用 Windows 8 の展開

    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/hh825212.aspx#Capture

    2017年4月12日 7:36
  • フォーラム オペレーターの栗下 望です。
    mrpochi さん、 TechNet フォーラムにご投稿いただきありがとうございます。

    Lapivy さんからの返信はご覧になっていただけましたでしょうか?
    本件に進展がございましたら本スレッドにてお知らせいただければと思います。

    また、 TechNet フォーラムでは参考になった情報に[回答としてマーク]をご設定いただいております。
    いただいた情報がお役に立ちましたら是非お付けいただきますと幸いです。

    どうぞよろしくお願いいたします。


    MSDN/TechNet Community Support 栗下 望


    2017年4月18日 2:41
    モデレータ
  • お世話になります。

    経験上、考えられる点が数点あるので、共有しておきます。

    ①Windows 7 → Windows 8.1 にアップグレードとあるので、
    上書きインストールをしてからの Sysprep はエラーになると思います。

    ②初期作成のローカルユーザーは削除とありますが、
    ユーザーは ビルトイン Administrator と Guest のみにする。

    ③powershellによる入力コマンドでストアアプリを削除しているようですが、
    それをやらずにかけてみる。

    以上、よろしくお願いします。

    2017年8月6日 23:53
  • 大雑把ですが、順番と注意事項です。

    Windows7x64のプリインストールPCに、Windows8.1Enterpriseを新規インストール

    監査モードでログイン

    コンシューマー無効化

    ストア削除/削除するとSysprep失敗するアプリを対象から外す

    PSWindowsUpdate実施(WindowsUpdateの代替え):★ネットに接続
    ※監査モードでWindowsUpdate不可のため。Windows10は可能。

    コンシューマー有効化

    Sysprep  /generalize /oobe /quit
    Shutdown                   /f /s /t 60

    Dism     /Capture
    Dism     /Split

    Diskpart
    Dism     /Apply

    ADドメインに参加:★ネットに接続

    TrendMicroウィルスバスターCorpクライアントをインスト:★ネットに接続


    2017年8月16日 9:26
  • Windows7  Windows8.1 Windows10共にUpgradeしたものにSysprepをするとエラーになります。
    エラーのログにその旨の記載があるはずです。
     また、クリーンインストールでもビルトインのAministratorアカウントでログインして
    クラウドコンテンツのインストールを無効にしてデスクトップアプリをインストールしないと
    知らない内にストアアプリがインストールされ、プロビジョニングが原因でSysprep
    に失敗します。
     再三、自身は失敗しましたので上記の2点に気を付ければ失敗しません。

    2017年8月23日 7:01