none
自動承認規則の「規則の実行」を行うPowerShell RRS feed

  • 質問

  • お世話になります。

    Windows server 2016とWinodws 10(1903)を使ったWSUSの検証を行っています。

    WSUSについて今日調べた程度の知識なので、間違っていましたら申し訳ございません。

    やりたいこととしては、タスクスケジューラに規則を承認するバッチを登録し、配信日から少しずらした自動承認です。

    自動承認規則は規則に合致した時にすぐ承認されてしまうと記事で見かけました。
    それでは困るので、更新がWSUSにおりてきて数日インターバルをおきたいのです。


    調べているとこのような記事を見かけまして、https://soypocket.com/it/windows-server/wsus-auto-powershell/
    中にあるTechnetのスクリプトを試しました。

    試した結果、parameterの指定でそうなっているのか、値(規則名)を入力しないと実行できずタスクスケジューラに登録して自動で行うことができません。
    PowerShellの知識がなく改良できませんでした、「最初から値を指定して実行する」にはどのように書き換えればいいのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

    https://blogs.technet.microsoft.com/jpwsus/2016/11/01/rollup-scripting/
    ↑Apply-InstallApprovalRules.ps1のURL

    2019年12月13日 6:15

すべての返信

  • WSUSサポートチームのブログに記載がありますが、PowerShellスクリプトを実行する際に以下の様に実行して下さい。(タスクスケジューラで実行する)

    Apply-InstallApprovalRules.ps1 -TargetApprovalRule <承認をスクリプトから実行する自動承認規則名 (例 : “既定の自動承認規則” )>

    タスクスケジューラでのPowerShellスクリプトの実行方法が分からないとの事であれば、以下を参考にして下さい。

    https://www.atmarkit.co.jp/ait/spv/1412/03/news125.html

    • 編集済み LapivyMVP 2019年12月13日 9:58 リンク追加
    2019年12月13日 9:36