none
dynabook EX/35MW PTEX-35MSVW のHDDの交換しました。 RRS feed

  • 質問

  • 先日、dynabook EX/35MW PTEX-35MSVWが自動修復を繰り返し、東芝に電話した所HDDの壊れと判断されました。

    修理には、新品HDDとリカバリー作業で4万ちょいとの事。お金もないので、保証も切れていましたので

    ものは試しに、当方所有のHDDに交換し、マイクロソフトWebサイトからWindows8.1 をダウンロードして

    インストールディスクを作りEX/35MWにインストールしてみました。

    すると、インストールが無事完了しました。パソコンの裏にはプロダクトキーは無かったのでキー認証しませんでした。

    ですが、これも試しに電話認証をしてみたら、なぜかライセンス認証できました。

    そこで質問です。なぜ、プロダクトキーも入力せず、HDDも新しいのに交換したのに、ライセンス認証できたのでしょうか?

    すみませんが宜しくお願いします。

    2017年11月15日 7:32

回答

  • Windows 8 以降がプリインストールされたメーカ製 PC ではハードウエア(BIOS)にデジタル プロダクト キー (DPK) が書き込まれています。このデジタル プロダクト キー (DPK) はプリインストールされていた Windows だけでなくリテール版などの Windows にも有効なので、ハードウエアの大幅な変更がない限りリカバリー以外の方法でクリーンインストールしてもそのデジタル プロダクト キー (DPK) を使ってライセンス認証が可能です。


    hebikuzure

    2017年11月15日 10:00

すべての返信

  • Windows 8 以降がプリインストールされたメーカ製 PC ではハードウエア(BIOS)にデジタル プロダクト キー (DPK) が書き込まれています。このデジタル プロダクト キー (DPK) はプリインストールされていた Windows だけでなくリテール版などの Windows にも有効なので、ハードウエアの大幅な変更がない限りリカバリー以外の方法でクリーンインストールしてもそのデジタル プロダクト キー (DPK) を使ってライセンス認証が可能です。


    hebikuzure

    2017年11月15日 10:00
  • 回答ありがとうございました。
    2017年11月15日 10:33