none
WSUS3.0→2016への移行に伴うクライアントでの0x8000ffffエラー RRS feed

  • 質問

  • これまでWSUS3.0(WindowsServer2008 RT2)を利用しておりましたが、
    新たにWindows Server 2016上にWSUSを構築し、グループポリシーで切り替えたところ、
    クライアント側(Windows10)のWindows Updateにて、手動で更新チェックをすると"0x8000ffff"が表示される状態となりました。

    本事象について、エラー解消のための対策等あればご教授いただけないでしょうか
    2019年12月16日 12:01

すべての返信

  • "0x8000ffff" の意味するところは Catastrophic failure (致命的なエラー) ですが、これだけですと原因について絞り込むのは難しいかと思われます。

    よくあるのは、WSUS サーバーの構成に問題がある等ですが、WSUS サーバーは正常に稼働していますか?(WSUS 管理コンソールで WSUS サーバーへ接続できるかや、IIS管理マネージャーからアプリケーションプールのwsuspoolが開始中かを確認する)

     

    また、WSUS 3.0 から Windows Server 2016 WSUS へ移行しているとの事ですが、WSUS 3.0 Windows Server 2016 では既定で使用されるポートが Port:80 から Port:8530 に変更されています。それに合わせて、グループポリシーの「イントラネットの Microsoft 更新サービスの場所を指定する」で指定する WSUS のアドレスも"http://<WSUS Server>:80"といった形式から、"http://<WSUS Server>:8530" へ変更する必要がありますが、この辺は対応済みでしょうか?

    2019年12月16日 15:53