none
bcdedit /set {bootmgr} displaybootmenu noが作用しない RRS feed

  • 質問

  • bcdedit /set {bootmgr} displaybootmenu noでセーフモードを禁止できるコマンドプロンプトの

    コマンドがありますが、

    管理者権限で実行し、コマンドプロンプトでは実行できましたと表示されたのに

    shift+再起動で出てくる


    青い画面が開くのですが、トラブルシューティングで進んでいけば、セーフモードを有効という画面が出てくると思うのですが、そこから

    数字を押して画面を進めるとセーフモードで起動できてしまいます。

    bcdedit /set {bootmgr} displaybootmenu noが作動しないのはなぜでしょうか。

    セーフモードを禁止させることはできないのですか。

    とりあえず管理者権限なしではセーフモードは起動できないようにしたいです。

    回答お願いします。

    2017年7月15日 17:38