none
ログリーダーエージェントが起動しない RRS feed

  • 問題

  • 環境

    WindosServer2016 Standard

    SQL Server2017

    上記の構成でSQL Serverをインストールしましたが

    ローカルパブリケーション⇒パブリケーション⇒サブスクリプションと設定し、サブスクリプションを右クリックし『レプリケーションモニター』の起動を実施しましたが『ログリーダーエージェント』が起動しません。

    どこに不備があるのか見当もつきません。

    どこに不備があるのか、どのように調べればいいのか教えていただけないでしょうか。

    以下メッセージです。

    エージェント‘***’はエラーの後に再試行しました。XX回の再施行が行われました。詳細についてはJobsフォルダ-でエージェントジョブ履歴を参照してください。

    ジョブ履歴ログ

    次のユーザーとして実行:NT Service¥MSSQLSERVER。ステップは成功しました。

    レプリケーションエージェントが正常に起動しました。詳細はレプリケーションモニターを参照してください。

    実行中

    レプリケーションモニター

    エージェントタブ

    エージェント‘***’はエラーの後に再試行しました。XX回の再施行が行われました。詳細についてはJobsフォルダ-でエージェントジョブ履歴を参照してください。

    と表示される。

    2019年9月9日 下午 12:54

所有回覆

  • りく0215さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    エラーログをご提供いただくことで他のユーザー様よりのご意見が集まりやすくなります。
    デフォルトでは、次の場所にあります:%ProgramFiles%\Microsoft SQL Server\MSSQLxx.instance_name\MSSQL\Log

    どうぞご確認のほどよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2019年9月12日 上午 08:10
    版主
  • りく0215さん、こんにちは。フォーラムオペレーターのHarukaです。
    MSDNフォーラムにご投稿くださいましてありがとうございます。

    以下のスクリーンショットのように、SQLサーバーサービスアカウントをSSCMからNT Service \ MSSQLSERVERに変更してください。 
    [SQLサーバーエージェント]を右クリックし、[プロパティ]> [log on]> [Network Service]を設定してください。
    アカウントは、SQLサーバーサービスの再起動後に有効になります。


    動作しない場合は、以下のスクリーンショットのようにレプリケーションモニターからSQLサーバーエージェントを手動で起動してください。

    どうぞよろしくお願いします。


    MSDN/ TechNet Community Support Haruka

    ~参考になった投稿には「回答としてマーク」をご設定ください。なかった場合は「回答としてマークされていない」も設定できます。同じ問題で後から参照した方が、情報を見つけやすくなりますので、
    ご協力くださいますようお願いいたします。また、MSDNサポートに賛辞や苦情がある場合は、MSDNFSF@microsoft.comまでお気軽にお問い合わせください。~

    2019年9月17日 上午 08:33
    版主