none
Windows10Proのクライアントhyper-vで拡張セッションが利用できなくなった。 RRS feed

  • 質問

  • 先日のWindows10の大型アップデートをホスト、ゲスト共に適用後に拡張セッションを使用できなくなりました。

    環境は以下の通りです。

    ホスト Windows10Pro

    ゲスト Windows10Pro

    hyper-vの設定で拡張セッションを使用するという項目が二箇所ほどあるのですが、どちらにもチェックが入っています。念のため、チェック外して再起動後に再度チェックを入れて再起動しましたが、改善しませんでした。

    どなたか、改善方法にお心当たりの方はご教示願えますと幸いです。

    2017年10月31日 19:24

回答

  • 1809でしれっと拡張セッションが復活しました。不具合の告知も解消の告知も無く、1年間不具合を放置していた事になりますね。
    • 編集済み fhp-10 2018年10月3日 19:15
    • 回答としてマーク fhp-10 2018年10月3日 21:02
    2018年10月3日 19:13
  • と思ったら1809自体が公開停止になりました。

    このところ、品質低下が著しいですね。

    • 回答としてマーク fhp-10 2018年10月6日 14:01
    2018年10月6日 13:46
  • 1809以降これもまた非推奨の機能になるらしいですね。新規にrestoreFX3Dビデオアダプターを適応することが出来なくなるとの話です。ぬか喜びですね。
    • 回答としてマーク fhp-10 2018年10月12日 10:42
    2018年10月12日 10:42

すべての返信

  • 海外でも同様の症状が出ているそうです。 https://social.technet.microsoft.com/Forums/en-US/338c9ded-53d3-4d9f-9b62-86b646330bf0/hyperv-1709-aka-1629919-enhanced-session-incompatible-with-remotefx-3d-video-adapter?forum=win10itprovirt どうやらremoteFX 3dビデオアダプタを使用していると、1709へアップデートした場合使用出来なくなったという話の様です。 (当方あまり英語に明るくないため、対応策までは読み取れませんでした。) 当方も3dビデオアダプタを使用していたため、試しにデバイスを削除したところ、拡張セッションが復活しました。ただし、当方、仮想環境で3dビデオアダプタが必要なため何の解決にもなっていません。引き続き、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、アドバイスのほどよろしくお願いします。
    • 編集済み fhp-10 2017年11月2日 7:08
    2017年11月2日 7:06
  • https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/apps_windows_10-winapps-appscat_productivity/windows10proのクライ/1f2b2b44-bdea-48bd-8f86-9f8868e3afb0?tm=1509375583293 上記URLが何故かロックされてしまったためこちらに書き込みます。 一度はリモートアクセスを使用して同等の機能が復活していたのですが、KB4090913を適用したところ仮想マシンへのリモートデスクトップ接続が、ホストOS上から出来なくなりました。 コレってバグですよね?
    2018年3月7日 19:45
  • の「Known issues in this update」セクションに記載がない現象なので、バグかどうかの公式回答が必要であれば有償サポート窓口に問い合わせてください。そうでなければフィードバック Hub でフィードバックしましょう。

    ※書かれている内容からバグっぽい動作とは思いますが、バグ(製品の不具合)であるかどうかを決めるのはユーザーではなく Microsoft なので。


    hebikuzure


    2018年3月8日 2:35
  • https://social.technet.microsoft.com/Forums/lync/en-US/338c9ded-53d3-4d9f-9b62-86b646330bf0/hyperv-1709-aka-1629919-enhanced-session-incompatible-with-remotefx-3d-video-adapter?forum=win10itprovirt

    を見て貰えばわかりますが、バグですね。
    Microsoftがそれをバグだと認めるかどうかは別として。
    重要なのは、Microsoftがその不具合に対処してくれなければ解決できないということです。

    そして未だに不具合に対処してくれていないようです。


    2018年6月15日 2:16
  • 相変わらず拡張セッションは使えないままなのですが、リモートで繋がるようになりました。これもおそらくバグなのでしょうが、ホスト側の電源プロパティで休止モードやスリープをできる設定にしてあるとリモートデスクトップが使用できない場合があるようです。あるようですと書いたのは環境によってこれらが有効でもリモート出来る個体も当方の所持品であったからです。特に関連性があるとは思えないこれらの設定がリモートセッションに影響を及ぼしているなら、それらをわかるようにMicrosoftは説明すべきだと思います。相変わらず不親切な上に困ったら有償サポートを進めてくる、訳のわからないメーカーですね。
    2018年7月21日 11:10
  • 1809でしれっと拡張セッションが復活しました。不具合の告知も解消の告知も無く、1年間不具合を放置していた事になりますね。
    • 編集済み fhp-10 2018年10月3日 19:15
    • 回答としてマーク fhp-10 2018年10月3日 21:02
    2018年10月3日 19:13
  • と思ったら1809自体が公開停止になりました。

    このところ、品質低下が著しいですね。

    • 回答としてマーク fhp-10 2018年10月6日 14:01
    2018年10月6日 13:46
  • 1809以降これもまた非推奨の機能になるらしいですね。新規にrestoreFX3Dビデオアダプターを適応することが出来なくなるとの話です。ぬか喜びですね。
    • 回答としてマーク fhp-10 2018年10月12日 10:42
    2018年10月12日 10:42
  • 私も同様にWindows 10環境のVMで拡張セッションが有効にならず,途方に暮れています。

    • ホストOS:Windows 10 Pro バージョン2004
    • ゲストOS:Windows 10 Home バージョン2004

    ちなみにゲストOSがWindows 8.1, Ubuntu 18.04 LTS (linux-vm-tools導入済み) の場合はきちんと拡張セッションが使えるので……やはりWindows 10固有の問題であるように思います。

    2年以上前から問題として挙がっているのに放置プレイとなると,あまりHyper-VでWindows 10を動かす人がいないのだろうか,と思ってしまいます……
    2020年8月13日 13:26
  • 「ゲストOS:Windows 10 Home バージョン2004」の仮想マシンには拡張セッションでの接続はできないと思います。リモートデスクトップ接続を受け付けないので。

    2020年8月18日 6:58