この記事では GitHub に公開されている Microsoft Small Basic Online v1.0 (TypeScript による開発)のインストール方法を紹介しています。このプロダクトは C# による新たな Small Basic Online v1.0 に引き継がれました。


Small Basic Online v1.0 について

Small Basic Online v1.0 (SBO 1.0) はオープンソースのプログラミング環境で、TypeScript 言語で書かれており、ブラウザ上で実行されます。SBO 1.0 は開発中で、現在は、Array、Clock、Math、Program、Shapes、Stack および TextWindow オブジェクトしかありません。SBO 1.0 が他の Small Basic バージョンと大きく異なる点はデバッグ機能を持っていることでしょう。

インストールガイド

以下のインストラクションにしたがって Small Basic Online v1.0 をインストールします。

Node.js のインストール

Node.js は JavaScript をサーバ上で実行するためのシステムです。インターネットのページ https://nodejs.org/ja/ で「10.15.1 LTS」の下のリンク「LTSのリリーススケジュールをご覧ください。」をクリックします。

「README.md」の表の Release 欄にあるリンク 8.x を押します。

node-v8.15.0-x64.msi を選び、[実行] ボタンを押して node.jp をインストールします(npm - Node Package Manager を含む)。

「Node.js Setup」ウィンドウで [Install] ボタンを押し、インストラクションにしたがいます。

「Node.js setup」の最後に [Finish] ボタンを押します。.

Small Basic Online のインストール

インターネットサイト https://github.com/sb/SmallBasic-Online で [Clone or download] ボタンを押します。

[Download ZIP] を選び [保存] ボタンを押します。ダウンロード後、[フォルダーを開く] ボタンを押します。

ダウンロードした zip ファイル上でマウスの右ボタンを押し、[すべて展開] メニュー項目を選びます。

"C:\" のようにフォルダパスを入力し [展開] ボタンを押します。

[Start] メニューから [Node.js command prompt] を選び実行します。cd コマンドで展開したフォルダへ移動します。コマンドは "cd C:\SmallBasic-Online-master" のようになります。そして "npm i" コマンドを入力します。

しばらくするとメッセージ "added 1133 packages..." が表示されるので、コマンド "npm run gulp watch-source" を入力し、Small Basic Online サーバをローカルPC上で起動しま��。

Small Basic Online の実行

Small Basic Online を実行するには、上記のように Node.js command prompt で "npm run gulp watch-source" コマンドを入力し、ウェブブラウザを起動し URL ボックスに "http://localhost:8080" を入力します。


関連項目

他のリソース

他の言語